快速旅團とは

名前の由来

「単車は100キロ出ればいい!」・・・1985年、単車に乗り始めて最初に出来た単車仲間の言葉でした。それを起源に、小さなクラブを結成。それが“快速旅團”でした。

時は流れ、300キロで巡航できるヤツも開発されましたが、それでもやっぱり単車は100キロ出れば十分かな、と思っています。

ただし、スピードについては妥協できても、雨や荷物の多さなど、単車での長距離行を阻む問題は解決したい。それは15年来抱えてきた問題点だったわけですが、解決してくれるお店というのがなかなか見つからなかったわけです。

「だったらワシが!」というわけで、防水性とコンパクトさに的を絞ったアウトドアショップを開業することとし、名前も“快速旅團”と名づけた次第です。


Support 8D's

"Support 8D's (8days touring)" これが当團のショップコンセプトです。

「すべての面倒を忘れて、停まることなく走り続けたい」・・・そんな考えをお持ちの方のため、ジャケットは耐水圧スペックを重視し、また、積載を少しでも少なくするために日本手拭の使用を推奨しております。

それは例えば、”キャンプの朝、洗い物の手間を省くためにテフロン加工のクッカーを”という発想につながっています。

”Support 8D's”、それは「この素晴らしい北海道を少しの無駄もなく楽しんでいただきたい」という当團の願いを起点にしているのです。


場所

北海道は夕張市(到達図参照)

札幌からは国道274号→道道3号経由、単車で約1時間半。

千歳からは高速道央道利用で約1時間です。

札幌から夕張に至る道道3号線(国道274号からの分岐)には開拓記念館や坂本九記念館があります。

道道38号でゆうばり駅方面へ。「末広一丁目」信号から左に上ってすぐ右角です(「ファミリースクールひまわり」看板上ル)。


ロゴについて

ロゴマークは“日の丸に雪印”。北海道が国として独立した際の国旗となる予定です(勝手に決めた)。゛エッチなマーク゛みたい、とも言われておりますが、それはそれで「セクシーさを演出するCI戦略の一環」とお考えください。

また、右翼っぽい、とのご意見もいただいておりますが、意味なく星条旗やユニオンジャックを掲げることに対する反動である、と捉えていただけると幸いございます。旧字体を使っているのは、かつて中国哲学を学んだことと、応援団に在籍していたことの影響によるものです(ロゴでは、“快”の字しか当用漢字はありません)。


快速旅團とは通信販売御要望/インプレBBS
團長日誌いいコト教えちゃうリンク集

topページ